チャイルドマインダーの通学と通信の特徴

チャイルドマインダーの資格は全国北海道から沖縄まで、どこの方でも取得することが可能です。
それは、NCMAジャパンという、イギリスの団体が通信制の資格講座を始めたからです。
基本的に、チャイルドマインダーの資格は実際に開業をして、子供を預かることができるので、通学の講座の中の授業で『実践』があります。
子供の扱い方などを実際に経験しながら、体で覚えることができます。
しかし、通信制の講座では教本が全て家に届くので、自分のペースに合わせて勉強することができます、特に主婦の方が家事終わりに勉強して、資格を取得する方が多いです。
どちらにするかとても迷いますが、元々チャイルドマインダーは少人数保育での開業を目的としているので、あなたの家の近くに通学できる学校があったら、そこで受講することをお勧めします。
通信制ももちろん自分のライフスタイルに合わせることができますが、子供を預かる仕事において、どんなことにも対応できるように、経験が一番大切なので、資格を取得したら、どんどん行動していきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ