千葉市の業者に頼んで、祖母の不用品を引き取ってもらいました。

遺品整理の際に、不用品回収を千葉の業者さんにお願いしました。一番困ってしまったのが時間です。私の仕事が非常に忙しいいわゆる繁忙期だったこともあり、日中に対応することが出来なかったんです。しかし、早朝や深夜でも大丈夫だと対応してくださる業者さんがありましたのでそこを利用させて頂きました。

不用品の内容ですが、最初に家族で片付けをして貴重品や大切な物などは全てどけてあります。といってもかなり年季の入ったタンスや食器棚や冷蔵庫など、古い物ばかりですから、結局はほとんどが処分品になってしまいました。

さて実際にはほとんどの物が残されているわけです。重い家具の中のゴミや家電もあるわけで。このまま放置しておくわけにもいかないですし、すっかり頭を抱えました。とりあえず相続が終わるまでは放置しておこうという意見もあったのですが、ごちゃごちゃになった空き家ですから、放火なんかがあったら一発で燃えてしまいますよね。

家自体は駅近なのにかなり土地も広く、価値は高い方でした。家も以前建て替えを行っていますので非常に綺麗な状態です。ただ、亡くなった祖母はとにかく物を大切にする人でしたから古い物が多いだけなんですよね。完璧ではないですがバリアフリーになっているので住みやすいです。

結局、私が祖母の家を相続することになりました。父方の祖母なのですが、すでに実家はマイホームですし両親は老後は老人ホームに入るのだと決めている状況。私達夫婦は結婚したばかりだったので、ここに住もうということになったわけです。幸い、祖母宅の方が通勤の時間も半分ほどになります。

そこで片付けを始めた結果、古い物ばかりで圧倒されてしまったんです。一応結婚する時にアパートに引っ越しましたので、その時に家電や家具は全て新しい物を購入しています。それを捨てるわけにはいかないですし、申し訳ないのですが祖母の物を不用品回収に出すことにしました。

当時主人は職場で新しい仕事に取り組むことになり、研修で一ヶ月間家を離れることになっていましたし、両親も手伝ってはくれましたが基本的には自分達でやるべきことです。そこで、【千葉市 不用品回収】業者さんに引き取りをお願いしたわけです。

トラック積み放題プランとかもあったのですが、量が量ですし倉庫の方も大掃除をしましたから一番大きなトラックでも積むのは結構難しそうでした。しかし、不用品回収業者さんの方で一番安いプランを計算してくださったんです。この親切さには感激しました。

そして、お願いしたのは朝5時という早朝も早朝。9時から大切な会議があってそこは外せないので無理にお願いしてしまいました。

でも、全然大丈夫ですよ!とニコニコテキパキ作業を進めてくれました。作業にいらしたのは三人の方でしたが、みるみるうちに家具や家電がトラックに積まれていって驚きました。私一人ではベッド一つ外に出す事すら出来ませんから。

料金も激安とまではいきませんが格安だと思います。コストパフォーマンスは抜群に良いですね。おかげで家も片付きましたので、その後ハウスクリーニングをしてから引っ越しができました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ