フィリピン留学体験談 PMES(2週間目)

フィリピン留学PMESにきて「英語学習する時間がない」とは言えなくなりました。
なぜなら、3度の食事、部屋の掃除&洗濯など生活のサポートがきっちりしているから私は英語の勉強するか?他のことをするか?の2つの選択肢しかないからです。
正直、夜って結構時間が長いんだなぁ~と最初は思いました。
いつも仕事で夜は早くても9時ぐらいにしか家に帰ってこれませんでしたから。

宿題が自主性なのはびっくりしました。
英語の穴埋め問題はレッスンの時間にはやってくれないので宿題として出されます。
「穴埋め問題なんてマンツーマンレッスンの時間を使ってやることではない」と言っていました。
言われてみれば確かに穴埋め問題は一人でできるのでマンツーマンレッスン中にやるのは時間がもったいないとも思います。
宿題は完全に自主性に任せられています、なので答え合わせまで自分でやります。レッスンでやったことの穴埋め問題なので基本的には誰でもわかる問題です。難しくはないのですが、きちんとやろうとすると夜遊んでいる時間はあまりありません。

もちろん今回のフィリピン留学で英語を勉強しにきたのである程度は覚悟の上でしたが。。。
そんな中でも宿題は月~金曜日までなのが嬉しいです。
週末の土、日曜日は宿題は基本的なし!
これは、週末をめいいっぱい楽しんでもらいたいと考えているオーナーの意向です。

オーナーに「土日に出かけないなら今までの総復習をしてください。」と言われたときにはビビりましたけど。確かに一週間を総復習するのは大切なことだと再認識させられる言葉ではありました。
まだ、ここにきて2週間ぐらいしかたっていませんが慣れてきました。
というよりホテル暮らしで最初から不便なところはありません。
また、機会があればブログかいてもいいかなって思っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ